ミニコースのスプレッド

ミニコースのスプレッド

SAXO BANK FX

SAXO BANK FXの「ミニ」コースは、初心者向けのFXコースとなっています。売りや買いに出す時の手数料もかかりません。

 

ですが、FXで注意するのはスプレッドです。これは、同時期に売りの時と買いの時の金額の差となります。

 

手数料がかからない、と思っていたのが他でお金をとられてしまう、というのはFX初心者でよくあることなので注意しましょう。このスプレッドの差が大きいほど、損益が大きくなるということです。

 

当然、小さい方が良いのですが、このスプレッドは証券会社によって変動があります。常に一定である、ということはあまりありません。

 

そのため、証券会社選びの基準のひとつとなります。また、変動するということも多く、しっかりとした明示がされていないこともあります。

 

SAXO BANK FXの「ミニ」コースでは日本と米ドルの取引では、スプレッドが固定されています。それ以外の通貨ペアでは目標値という形で表記されています。

 

これより小さくなるということはありませんので、大体この目標よりも多少大きくなる、と考えているとよいでしょう。もしあまりつかめないようでしたら、まずは固定されている日本と米ドルで取引を繰り返し、少しずつ他の通貨ペアに手を出していくというのがよいでしょう。

 

スプレッドが固定されていないというのはよくありますが、このようにある通貨ペアのみ固定されているのはあまりありません。SAXO BANK FXの「ミニ」コースはそういう点でも初心者向けといえるでしょう。


サクソバンクのミニコースは現在終了をしています。 情報は最新ではない可能性がありますので、必ず公式サイト内で最終確認をして下さい。

サクソバンク、公式動画


アドセンス広告